体操ダイエットの種類と実践方法

体操ダイエットの実践方法と、その種類について紹介しましょう。
ウエストのダイエットとしてあげられる体操は、足上げを行う体操ダイエットです。仰向けの状態で足を片方ずつゆっくりと息を吐きながら、10~20回90度まで上げます。足腰が弱っている人に効果が期待できる方法で、腰痛体操の基本にもなっているダイエット方法です。
壁に向いて両手をつけて立ち、片足ずつ横に45度くらい、回数にして10~20回ほど上げる運動をしてもウエストダイエットに効果的で、背中の方に上げればもものダイエットとして効果を期待できます。

ヒップアップの効果を期待する体操ダイエットとしては、仰向けに寝て息を吐きながらゆっくりヒップを上に持ち上げる法方を10~20回繰り返すと、ヒップのダイエットになります。

お腹をダイエットしたい場合には、腹筋による体操ダイエットです。仰向けで両足を上げた状態から、30~45度くらいのところまでゆっくり息を吐きながら下げてキープし、10~20回繰り返す体操をすると、お腹がぶるぶる震えるくらい腹筋を使ってダイエット効果は抜群です。
あおむけで息を吐きながらゆっくりと、頭と背中を上げる程度に上半身を10~20回、30度位上げる体操もお腹のダイエットに効果があります。

体操ダイエットでは呼吸は必ず腹式呼吸にすることがポイントで、息を鼻から吸ったら口からふーっと出しましょう。
体操ダイエットの場合は、ストレッチ的に20分位かけてゆっくり行う方法をおすすめします。体操ダイエットを行うときはお風呂上りが効果的ですが、食後はできるだけ避けるようにしましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

体操ダイエットの効果と注意点
近頃耳にする体操ダイエットとは、どのようなダイエット法でしょうか。 体操ダイエッ......
縄跳びによるダイエットについて
縄跳び用の縄と必要なスペースがあれば、縄跳びダイエットは手軽に取り組めます。ダイ......
縄跳びダイエットに使う縄跳びとは
縄跳び用の縄を準備することは、縄跳びダイエットを開始するに当たってまず最初にしな......
縄跳びダイエットに役立つアイテム
縄跳び以外にも、縄跳びダイエットにあると便利なものはあります。 何はさておき縄跳......
ダイエットダンスについて
世の中には様々なダイエットがありますが、ダンスダイエットは、運動としてダンスをす......
ダイエットダンスのすすめ
腹部についている脂肪が気になる人には、ダイエットダンスが効果的でしょう。腰からお......
ダイエットダンスの種類
ダイエットダンスの種類にはどのようなものがあるのでしょうか。 様々な種類のダイエ......

▲このページのトップへ